帰宅後の楽しみから学んだこと

私はプロ野球が好きで
毎日スポーツニュースをチェックしています。


帰りが遅いと見逃してしまうので
今までは残念な思いをしていたのですが、
最近は遅めの時間からスタートする
スポーツニュース番組があるので
帰宅時間が遅くなっても
大好きな野球のニュースを見逃すことが無くなり、
帰ってからのお楽しみが増えました。
また、深夜に放送されているスポーツニュース番組は
BS局にもあり、そちらは民放局より
もう少し遅い時間から放送スタートしているので
こちらも助かっています。
このような時間帯のニュースというのは
私のように普段帰宅時間が遅くなってしまう人たちの
ニーズに応えるかたちで始まった経緯もあります。
仕事においても言えることで、消費者のニーズを見つけ、
それに応える物事や情報を提供していくことは
とても大切です。些細なことではありますが
普段の楽しみを通じて再認識しました。
k.s