LABI 日本総本店池袋オープン

先日、ヤマダ電機の池袋LABIのオープンに行った。
総本店ということで、広大な売り場面積、商品数を
アピールしていたが、本当に、広く、オープン日ということで
お客さんで込み合っていた。
LED売り場のボードを納品させていただいていたので、
まずは、その売り場を目指した。LEDは今まで、照明器具を出していなかった
メーカーがかなり参入しており、6社~7社が900の棚1本ずつを割り当てられ、
壁面展開していた。
どの会社も、エコをメインの打ち出しをしていたが、
制作したものは使用場所、特徴をメインに打ち出していて、
他との差別化がなされており、良かった。 店舗全体の特徴としては、掃除機を実際に使って、吸引力を試すスペースが
あったり、ビデオカメラが自動的に手ぶれをする現象をおこし
ぶれない映像が録画されることを見せる売り場があったり
実際に手にとって、試せるコーナーが充実しているのは良いと思った。 ただ、高齢者などには広すぎ、商品も多すぎ、店舗にコンシェルジュのような
役割の方がいれば、もっと買い物しやすいのではないかと感じた(いるのかもしれないが)
また、個人ショップの巻き返しなど、TVでたまに特集をやっているが、
高齢者に向けたサービスは、今後ますます重要になると感じ、
自分が仕事をする上でも、意識していきたいと思った。 i.n