発想は素人で、実行はプロで

なるべく楽しくなるように発想しているつもりでも
20年近く仕事をしてくると
いつのまにか知識や経験から
答えを出そうとしていると感じた。 宣伝会議のセミナーで電通の沢田耕一という
クリエイティブディレク ターの
講義を聴くことができたがそのお話の中で
発想と知識についての話があったので紹介したい。 知識とは専門家の強みでもありパターンを習得しているということ。 そもそも発想とは希望や想像から生まれるものなので
知識は発想を生む視野を狭くしてしまう。 ただし 生まれた発想をおもいつきで終らさずに
しっかり実行するには専門的な知識と
「プロとしての実行力」こそが必要。 彼が最後にまとめた「素人のように考え
プロとして実行する」という言葉が
とても納得でき、腑に落ちた。 y.t