予想外の出会いを大切にするために


facebookを見ていると
“○○さんが~に「いいね!」と言っています。”と
タイムライン上に表示されることがあります。 友人全員のが出る訳ではなく、
友人が特に意識してシェアしているものでないのに、
なぜか表示される人とされない人がいます。
その差は何かを考えていたところ、
どうやらその人との関係性で差がでるようです。
また同様に、最近インターネットで多い
追跡型広告も、一度そのページを見るなど関心を示すと
たびたび広告が現れるようになります。
こういった、予め関心を持つ情報との出会いが
操作されるようなネット環境により、
何だか思いもよらない新しい情報と出会う機会を
失っているような気がします。
だからこそ、ふとしたきっかけや出会いを大事にして、
時には自分らしくないことにもチャレンジできるような
柔軟性を持ち、思いもよらない物事に出会う
チャンスを自ら作っていくようにしたいと感じました。

y.t