映画のヒットに学ぶ


公開前から話題で、日本でもヒットしている
ディズニー映画『アナと雪の女王』。
私はまだ観ていませんが、気になっている作品の1つです。
この映画がヒットしている理由は、いくつかあると思います。
1つは、これまでのディズニー映画で多かった
ヒーロー&ヒロインが活躍するストーリーではなく、
姉妹の絆を描いたストーリーが高い共感を得たといういうこと。
他にも、日本語吹き替え版のキャスティングが好評など
理由はいくつか挙げられますが、中でも主題歌と劇中歌を使った
プロモーションの成功がヒット理由として
大きいのではないかと思います。
この映画の歌は音楽配信ランキングで上位に入るだけでなく、
一般の方が真似て歌う動画が続々と
YouTubeに投稿されるという現象が起こり、
多くの方がこの歌を耳にする機会を得ています。
映画から離れたところで
“歌を耳にする=映画を想起する”という流れが続き、
ロングセラーになっているのではないかと考えました。
私たちの仕事は、シーズン限定や短期的な案件が多いですが、
クライアントの持つ目線により近づくためにも、
このような長期に渡るアプローチとなるような施策にも目を向け、
提案の幅を広げる必要があると感じました。

s.y