すでにある物から新しいモノへ

最近、アプリを使い
スマートフォンで読書を楽しんでいます。
紙からアプリに変わったことで
手軽に本が読めるようになり、
読書が新たな習慣となりました。

今までは、消せなくなるので本に直接書き込んだり、
本に厚みが出るので付箋を付けたりはしませんでした。
でも読書アプリを使うと、
文章にマーカーで印を付けたり書き込んだりしても
不要になればすぐに消すことができるし、
付箋を沢山付けてもかさばったりすることがありません。
快適さとともにアプリの便利さを身を持って感じています。
読書に限らず、すでに存在する物や行為も
見方やツールが変わることで、まったく違うモノに変化します。
根本は同じでも使うツールなどが違えば、
新たな楽しさや便利さへと変わることを知れたので、
本以外でも何か新たな発見ができればと思いました。
s.h