“何気なく”にご注意!

先日、フリーフォントサイトを見ていた際、 利用規約に面白いエピソードが掲載されていました。

自作のフォントを公開してしばらく経った頃、
制作者宛にある企業(文具メーカー)から
ツイッターを通じて連絡が来たそうです。 ●フォントタイトルに含まれている言葉は
 当社の登録商標です。
●その登録商標された商品名を使って
 公開しているフォントは、
 当社の商品で書かれた文字ではない。 何も知らずに登録商標されている言葉を使い、
web上で公開してしまったという事実に、
このフォントの制作者は驚き、
すぐに連絡のあった企業に対して
自分のブログで商品の宣伝をするので
許してほしい旨を返信しました。
すると逆に好意を示してくれて、
さらに宣伝してもらえるなら…ということで
撮影用に商品まで送ってくれたそうです。
しかもフォントタイトルの使用も
快く許可してもらえた・・・という話でした。 本来ならば商標問題が起こるような事態ですが、
宣伝するなら良しとした点に、企業の懐の深さを感じました。
ただし、あくまでこれは個人の制作者の場合であり、
おとがめを受けずに済んだ、とてもラッキーなケースです。
仕事上ではもちろん、自分たちが何気なく使用している
言葉やサービスに、普段から注意しなければならないと
改めて思いました。 k.k