重要情報を扱うという意識

先日、三菱重工業の防衛や原子力発電所関連の生産拠点などで
複数のサーバーやパソコンがウイルス感染していたことが分かり、
外部に侵入された恐れがあるというニュースがあった。
機密情報が外部に流出するといった実害は、
幸いにもまだ確認されていないという。
ちょうど今、自分たちも各クライアントの来春新商品など
機密に該当するような情報を多数扱っている。
そのような状況の中、企業へのサイバー攻撃のニュースは
情報管理の大切さ・重大さを痛感する内容であったので、
自分自身も今一度、重要な情報の扱いには
特に気をつけなければならないと痛感した。
k.t