あと一歩考えることの大事さ。

先日新しくオープンした、銀座の三越に行ってみました。

小さな子供がいるので、買い物の際に、子供を連れて
施設の授乳ルームを使用する機会が多くあります。
大概の店では授乳ルームの前に幾つかの椅子、自販機が
有る程度で、男性である私はそこでいつも待っているわけです。

三越では、授乳ルームの前がゆったりしたスペースで、簡単な店の
案内書や雑誌がおいてあり、母親だけではなく、そこで待つ父親に
とっても充実した施設になっていました。

仕事で企画やツールなどを制作する際にも、 直接のターゲットのみ
を考えて進めるのでなく、そのツールを使用する人、見る人などの
気持ちを考えていくことで、よりよい提案につながるのではないかと
思いました。

h.s