折り合いをつける

私、自分の中で、いくつか大事にしてるキーワードがありまして、
その一つに「いろんなことに折り合いをつける」ってのがあります。
少し前に映画を見てて、人間のエゴで動物の住む世界が減少、
動物が怒って人間に反撃、人間危機!みたいな、
やや環境問題的要素が入ったわかりやすい内容のをやってました。 最終的には動物側のボス(神様みたいなんですが)が人間を許してくれるんですが。
その神様に我慢ならない部下が人間にまた反撃しようとするとき、神様が部下に言うのです。
「人間と一緒に生きるための折り合いをつけなさい」と。 お互いが主張と理解、議論を繰り返しながらもお互いの立場、存在を認め、
それでも「何かを良くするため」という目的のために、その目的を忘れずに
みんなが努力、調整、答えをつくっていくことができたら。
そういう努力と調整ってすごく勇気とエネルギーが必要だし、答えも難しいんですが。 とても大変だけど、大切だなあ、そうなったらいいなあと思います。 単純なよくある映画だったんですが、ちょっとあらためてそんなことを
考えさせられちゃいました。 昨日大勝した新たな与党も古く長くやってた元与党だったところやら官僚達と、
それこそうまく折り合いをつけながら、これから良い国、良い世の中のために努力、
調整をしてって方向を出して欲しいなと思いますね。 k.y