初動態勢の大切さ

新型インフルエンザの騒動勃発から一月、
海外での落着きをよそに、
日本国内では狂騒の一途を辿っている。 メキシコで発症が確認されてから、
日本で発送例が顕著になるまで半月あったことを顧みれば、
もっと冷静な対応もあったろうと、思うのだが、
そうもいかなかったようだ。 このケースにかかわらず、
初動態勢の効率いかんで、結果が変わってくることが多い。 長期的に見るのか、短期的にみるのか、はたまた中期的なのか、
そのケースバイケースだろうが、
何事に関しても適切な初動態勢を心掛けなければ、
と考えさせられている。 h.t