少しの工夫で生まれる視覚効果

電車の中吊りで面白いのがありました。
ペプシの広告で、ビジュアルは
製品が横に整列しているだけなのですが
一部スイングの様な形状でポップアップしていました。 ポップアップしているので遠近感がうまれるのと、
整列している製品は少しグレーがかった画像で
手前の製品はパキッとした色で、
更に奥行き感を表現してありました。 シンプルな表現の中に
少しの工夫で視覚効果も生まれて
目を引く広告でした。 そういう、
少しの事で効果的で魅力的な表現が
生まれるのを更に実感し、
これからも意識をしていきたいと思いました。 k.y