視点をずらすと遊びが変わる

 先日観たテレビで、面白いと思った番組があった。  「ダルマさんが転んだ」の遊びで、「ダルマさんが○○」というコーナーがやっていて、
 「ダルマさんが鳥に」とか「ダルマさんがイノキに」と鬼が言うと、
 みんなが鳥やイノキのものまねをやっているものだった。  さまざまな物事で常識的に思っているものでも、少し視点を変えたりすることで、
 面白いものになるんだなと思いました。  一定の視点で考えるのではなく、やわらかく考えることの重要性を感じました。 k.k