人気記事ランキング

タグ一覧

catch-img

案件を通じて気づくこと、学ぶこと

いま私の方で、外部の広告代理店の企画スタッフとしてかかわっている
案件があります。
先日その代理店の営業の方と、提案先のクライアント様へ企画のプレゼンに
行ってきました。

弊社では代理店の企画制作スタッフとして関わるケースはほとんどないので、
私も久しぶりだったこともあり、お客様のお客様への提案ということでは、
自分の立ち位置や、どこまで前に出るべきか、などプレゼン前は色々考えて いたりもしていたのですが、

営業の方がプレ前に、クライアントの担当者の年齢や性格、社内での
キャリアなどの事前情報と、プレゼンのゴールをしっかり伝えてくれていた こともあり、
比較的プレゼンもスムーズにできて、その後の企画の中身に ついてのディスカッションも、
具体的なアイデアがその場でかわされたりしました。

代理店の仕事をすると、社内案件との進行の仕方の違いやコミュニケーション に
いつもとは違うストレスがかかりますが、プラスに感じることもあります。

普段の案件でも、外部の方にクライアントとのミーティングに同席していただく こともあるので、
パフォーマンスがしっかり発揮いただけるように、
あらかじめの情報共有や環境の気遣いなど、今回のプレゼンシーンだけでも 学ぶ部分があり、
気づきがありました。

久しぶりに外部スタッフの立ち位置として業務に関わる中で、
社内案件とは違う気づきを、見つけていけたらと考えています。

T.K