情報の出し方・受け取り方


先日、電動歯ブラシを特集するテレビ番組を観て、
魅力的な機能が色々搭載されていることに驚きました。
私も欲しくなり、家電量販店に行ってみました。
店員さんから話を聞いて、良いと思う品が見つかれば
購入するつもりでしたが、休日でしたので
店員さんは外国人旅行客への応対等で忙しく、
詳しい話を聞くことができませんでした。
製品POPやパンフレットを見ながら比較検討してみても
違いがあまり分からず、結局買いませんでした。
また、後日インターネットで調べてみたのですが、
見ている内に今度は氾濫する情報に対して
半信半疑な気持ちになってしまいました。
情報が多すぎることだけでなく、そもそもどんな機能を
自分が求めているか曖昧だったのが
欲しい品を見つけることができなかった原因かもしれません。
情報というのは、発信する側も受け取る側も
整理されていないと伝わらないということに
気づかされる出来事でした。

h.m