catch-img

相手の使用イメージから提案を考える

最近、ソファなどの家具を探しているのですが、
実際に自宅に置いた時のイメージがなかなか
難しいため、お店によって購入してもらうための
様々なサービスを展開しているようです。

例えば、購入後サイズが合わなければ返品できたり、
部屋の間取り図面などをもっていくと、部屋に合う
サイズの家具を提案してくれます。

照明の売場では8畳ほどの個室が売場に用意
されていて、そこで気にいった照明の明るさ等を
試せるサービスを展開していました。

このようなサービスが用意されていると、実際に
使用するイメージが湧きやすくなり、
購入の心理的なハードルも低くなりますね。

実際に商品を使用するイメージがしやすい
提案をするといった点は、私達の仕事にも通じると思い、
自分の仕事の中でも
参考にしていきたいと思いました。

k.s