価格に相当する価値とは

先日、姪っ子の誕生日でした。
我が家は兄弟が多いこともあり、
皆でお金を出し合って
プレゼントを購入する習慣になっています。

今回は、ゲームのソフトをプレゼントすることにしたのですが
姪っ子が欲しがっていたソフトはとても人気で
家電量販店へ行ってみましたが、
あいにく売り切れていました。
しかし、このゲームは
ダウンロード購入もできるようになっており、
こちらは店頭のパッケージ商品より500円割高でした。
ダウンロード購入の方は
“店頭のパッケージ商品より早く入手して遊べる
(パッケージ商品より先行して発売)”
“売り切れの心配が無い”という
メリットがあったようです。
ただ、私にはこれらをメリットと捉え、
500円割高でお金を出すに値するかどうか
少し疑問を感じました。
例えば、音楽はソフトの購入より
ダウンロードする方が安価というメリットがあったので
普及したという経緯が理由の一つとしてあるのだと思います。 ゲームソフトもダウンロード販売を
活性化させるような意向がある場合、
価格を下げたり、ダウンロードならではの
付加価値などメリットを加えることができれば
販売形態として同様に
もっと普及していく可能性もあるのではないかと思いました。
k.s