アフターフォローの大切さ

先日、秋物の洋服を買うために
友人と買い物に行きました。
あるお店で、私は1着、
友人は2着の服を購入しようとしたところ
店員から2着以上の購入で
割引になる情報を教えてもらい、
私がまとめて購入することにしました。

支払いが終わり何気なく金額を確認すると、
間違った割引額で計算されていました。
これくらいのミスは仕方ないと思い
返金をしてもらいましたが、
その後に要求された金額が
何故か最初に支払った価格より高くなっていました。
さらには勝手にクレジットカード払いになっていたり、
商品を渡してもらえないなど再三トラブルが発生。
もちろん焦りなどもあってトラブルがトラブルを
招いてしまったのかもしれません。
しかし、最初に清算ミスが発生したことより
その後の対応内容で不信感を抱いてしまいました。
このようなシチュエーションは仕事上でも
起こる可能性があります。
仕事をする上でミスが起きないように
注意するは当然のことです。
ですが、起こしてしまった場合、
相手の方に与えてしまった不安感を
拭えるような対応をしなければ
信用はなかなか回復しません。
今回行ったお店での出来事を通して、
ミスの際のアフターフォローが
いかに大切かを、身をもって実感しました。
k.s