変化への対応力

最近、お客様と打ち合わせをしていて、
営業活動における考え方の変化を感じています。
これまでアプローチをしていなかった業種への営業活動や
既存顧客への今までとは違う対応方法の施策について
相談を受けるようになったからです。
このような兆候が見られるようになったのも
消費者の購買行動や意識の変化が
如実に表れているからだと思います。

確かに最近はモノの変化やそのサイクルが早く、
絶えず変化していることがよく分かります。
例えば、長く使えるモノを
すぐに買い替えたりする行為もその一つです。
一消費者として購買行動や購買における
考え方を思いかえすと、私自身もそのような意識へと
自然に変化しているのが分かります。
消費者の意識が変われば、物を売る方法も変わる。
変化のスピードに追い付き、対応できるか否かは、
まさに企業にとっての生命線だと思います。
私自身も常に変化を意識し、
世の中の変化にも気づく力をさらに高め、
対応力を身につけていかなければならないと
感じました。 k.t