商品を活かすために必要なこと

feedに入社してから約半年が経ち、
出社時の行動が習慣化してきました。
その1つが、自宅の最寄り駅近くにある
コンビニエンスストアに寄ること。

朝はとても混んでいて、
レジにはたいてい5~6人の行列ができています。
電車に乗り遅れてしまうので列に並ぶことに
いつも抵抗を感じていましたが、3ヵ月程前に
そのお店には『セルフレジ』があることに気がつきました。
『セルフレジ』とは、自分で会計と袋入れを行う代わりに
行列に並ばず購入できるシステムで、
混雑時はとても重宝します。
実は1年ほど前から導入されていたようですが
私は偶然見つけるまで全く気づかず、
周囲の人に聞いてみても知っている人はいませんでした。
確かに、このシステムを告知するツール類を
目にしたことはなかったですし、
きちんと利便性を伝えていなければ
「面倒くさそう」というイメージを持たれてしまう
システムだと思います。
本当は良いシステムや商品であったとしても、
存在している告知や使い方のアナウンス等が
しっかりなされていないと、
有効に活用されないということに気づかされました。
例えば今回の『セルフレジ』の場合であれば、
行列ができているときに
店員さんが使用を薦める声かけをするだけでも
システムの認知度は高まりますし、
ユーザーも増えて混雑は解消されるのではないかと思います。
朝の日課がきっかけとなった今回の気づきを通し、
どのような商品であれ、活かすためには
メリットや魅力をしっかり伝えることが大切だと
改めて考えさせられた一件となりました。
k.s