失敗を通して大切なことを学ぶ

最近、引っ越しを機に枕を買い換えました。 新調するにあたり情報を集めていたら
低価格でオーダーメイド枕を作れるお店を発見。
以前から自分にぴったりの枕で
眠ってみたいと思っていたので、
初めて作ってみることにしました。

お店は百貨店の中にありましたが、
エスカレーター脇に設けられた
思いのほか小さな仮設スペース。
色々相談しながらベストな枕を作ろうと
意気込んでいたのですが、狭くて落ち着きがなく、
ゆっくり相談できる雰囲気ではありませんでした。
後日、オーダーした物が自宅に届いて、
素材やカバーの色が頼んだものと
少し違っていることが発覚。
しかも、それに対するアフターフォローも少し不満があり
このお店での購入に後悔しました。
安くオーダーメイドできるという理由だけで選んでしまい、
自分が理想とする枕が作れるか、
気持ちよく買い物できるかという点を
気に留めなかったのが原因だったと思います。  
今回の買い物を通しての気づきは、安く買えることよりも、
その買い物の際に満足できるか否かが
お店に対するリピーター形成につながる、という点です。
以前テレビで、格安航空会社の社員の方が
価格設定を安くしたことで生じてしまう不便さに対し、
スタッフの工夫でフォローして、
お客様からまた乗りたいと思われる
航空会社を目指すと話していました。
結局は、安かろうが高かろうが、
顧客満足度の高さがリピートへとつながる
重要なファクターだということです。
今回の失敗を教訓に、
私自身も、クライアントからのご要望に
常に満足していただける対応を心がけ、 指名で任せてもらえるくらいの信頼を得られるよう、 一所懸命に応えていこうと思いました。
o.m