関連販売の威力

休日にたこ焼きを作りたいと思い立ち、
近所のドン・キホーテに道具を買いに行きました。
売場には、たこ焼き器だけでなく
ひっくり返す棒(「千枚通し」と言うそうです)など関連商品も
同じ場所に売っていたので一緒に購入しました。


その後レジで会計を終えて館内をまわっていたら
何と100円ショップを発見。
もしやこちらで安く売っていたのでは・・・と思い覗いてみたところ、
案の定、同じような商品が半額で売っていました。


館内をくまなく回っていれば
100円ショップの存在に気づいて
こちらの関連商品を買っていたかもしれません。
しかし、売場で元々買う目的の商品の横に置いてある
買いやすさや便利さ、その道具も必要だということを
気づかせる関連販売で、思わず手が伸びて
買ってしまったのも事実です。


今となっては売場の基本である関連販売ですが、
消費者心理で手が伸びてしまうその威力を
改めて実感した出来事でした。

k.s