世の中の価値観は確実に変わった

最近見たCMで気になったのが、ドコモのスマートフォンで
渡辺謙とオダギリジョーがおでん屋の屋台前で会話を交わしているCM。 渡辺謙は(擬人化した)スマートフォンで、
スマートフォンの持ち主である
ちょっと疲れ気味のオダギリジョーに対して語りかけます。

(以下はサイトから) ●屋台のおでん屋に座り、ぼんやりとしている持ち主(オダギリ ジョーさん)。
■語りかけるスマートフォン(渡辺 謙さん):「最近さあ、遊び足りてないんじゃないの?」 

●持ち主(オダギリ ジョーさん):「遊びってどういうこと?」

■自分の顔を指さすスマートフォン(渡辺 謙さん):「ここ、押してみて」 

●突然の言葉に戸惑う持ち主(オダギリ ジョーさん):「おおおっ、押していいの?」
●おそるおそる指を近づけるが、押せない持ち主(オダギリ ジョーさん)。 

■じれったく思いながら、懸命に押させようとするスマートフォン(渡辺 謙さん)。
●どうしてもひと押しができない持ち主(オダギリ ジョーさん)。
■
しびれを切らしたスマートフォン(渡辺 謙さん):「押すんだ、押す!!」


●気迫に負け、意を決した持ち主(オダギリ ジョーさん):「じゃあ、失礼して」 http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/ad/tvcm/111124_01.html
 以上のようなCMですが、何が気になったかというと、
渡辺謙が言う「遊び足りてないんじゃないの?」というところ。
普通なら“遊び”といえば外に出かけるとか
誰かと会って飲むとかをイメージすると思うのですが、
このCMでは“スマートフォンで遊ぶ”ということが“遊び”になっています。 僕は違和感を感じたのですが、
これが“今”を表現しているのであれば、
世の中の価値観は、僕(ら)が想像しているものとは
確実に変わったのだと思います。 それが良いとか悪いではなく、
“少なくともこれは変わらないだろう”という価値観までも
先端のテクノロジーによってどんどん変わっていく“今”は、
ついて行くのにシンドイ時代だなー・・・と思いました。
y.m