本能の衝動買い

先日テレビで、
「なぜ人は衝動買いをするのか」という内容の番組を見たときに思ったこと。 ヒトは本能的に、未来の大きな利益よりも目先の小さな利益を選ぶ傾向にあるそうです。 (「現在志向バイアス」というそうです) これは脳の感情に関わる腹側線条体という部分の働きによるもので、
生き延びるための本能的な働きのようです。 (食べ物を探していた人間の祖先が、
「他の人に食べられるくらいだったらまだ熟していないけど自分で食べよう」
という行為から繋がって来ているものだと言われているらしい) 「限定」・「新製品」・「今だけ」などのPOPでヒトが買ってしまうのも、
上記の心理的・本能的な作用によるものだと紹介されていました。 これを見ているとき、深夜の通販番組を思い出しました。
ある商品の紹介を見て、思わず買ってしまったのですが、あの時思ったのは、
「今電話しないと、二度とこの商品は紹介されないかもしれない」、
「今度見たとしても、自分の気持ちが変わって買わないかもしれない」、
といった、あとで後悔するかもしれないという感情があったからだと思います。 その視点を持っていれば、企画のアイデアに活かせるのではないかと思いました。 s.y