catch-img

モノの売り方とファンづくりの変化を常にキャッチせよ。

キリンビールの「キリンホームタップ」という会員制サービスが
少し前に大々的にCM展開されてました。
https://hometap.kirin.co.jp/

こちらのサービス、以前よりありましたが、申し込みが殺到
して一時受付を止めていたようで、供給体制が整ったということで
これから本格稼働するとのことです。

いわゆるサブスクのサービスですが、
ビール離れや新型コロナによる家飲み需要の高まりにあわせて
コアなファンの囲い込み策としての意図も強いのだろうなと
想像します。またコロナ禍で不確実性の高い現状から、
ファンを囲い込みながら固定収益を確保できるビジネスとして、
力を入れていく狙いもあると感じます。

企業のモノの売り方やファン形成の考え方の変化は、
つまり消費者のモノの買い方やブランドとの関わり方の変化として、
我々の仕事にも大きく関係してくること。

商品やサービスを買うスタイルのさまざまな変化を
しっかり認識して、情報をキャッチしていくことは、
クライアント様と打ち合わせの場での話や提案には不可欠です。

「あれ、いつの間にか、そんなことになってたのか!」という
ことにならないように、常にアンテナをはっておく必要があるなと、
強く感じています。 

T.K