catch-img

これからのインバウンドについて

ついに今年行われる東京オリンピック。観光立国を唱える日本はインバウンド需要やら爆買いやらを経て、本格的に外国人観光客および長期滞在者を迎えることになりますね。

記事を見る

catch-img

某ロックフェスRが長年愛されている理由

毎年夏、ぼくは出身地である茨城で開催される某ロックフェスRに行っているのですが、このロックフェスRのファンづくりにも繋がる様々な取り組みについて素晴らしいと思ったことがあり、2つほどご紹介します。

記事を見る

catch-img

ちょっとした気遣いが大きな安心を生む

先日、スマホ(iphone)に不具合が起きたので、 携帯ショップに行ったところ、こちらでは対応できないとのことで、 アップルのサポートセンターのフリーダイアルを紹介されました。

記事を見る

catch-img

循環型パッケージのしくみと体験のデザイン

消費者との接点が多様化した今、パッケージデザインも EC型のパッケージ、個別ECモール限定パッケージ、 コラボ、脱プラスティック意識の高まり、AIによる購入意向調査や開発など細分化や変化が求められています。

記事を見る

catch-img

改めて感じるメール文面の大切さ

仕事の中で最近、メールの文面の大切さを、よく感じます。 特に新規のクライアントや協力会社との、やり取りが出てきた時に 親切な気遣いや細かなフォローをされていると、その人となりや その会社の雰囲気を感じ取れて、それだけで少し好印象を持てます。

記事を見る

catch-img

日常生活も見る視点を変えてみる

我が家の休日は、子供を遊ばせる目的もあり商業施設へ結構な頻度で行っています。どこの商業施設へ行ってもイベントスペースがありますが 休日は特に、いつも何かしらの催し物が行われています。

記事を見る

catch-img

既成概念にとらわれないパッケージ

twitterで話題になっている梅シロップのど飴のパッケージをご紹介します。梅シロップのど飴は、パイン株式会社が今年の5月に発売した ビン詰めされた梅シロップをモチーフにしたオシャレジップロック型のパッケージに入った飴です。 シロップ漬けされた梅が瓶の中に入っている様子を表現しています。

記事を見る

catch-img

誰もが納得できる理由を提示する

「危ないですから、白線の内側へお下がりください」白線、黄色い線、その他言い方は多少異なる場合がありますが、各鉄道会社がホームでアナウンスしている言葉です。みなさんも、聞いたことがあると思います。 これを守らない人に、「なるほど!」と思うアプローチをしている鉄道会社があります。

記事を見る

catch-img

ファンに愛される商品

最近、個人的にガンプラにハマっているのですが、いままでは触ったこともなく大人になってから初めて購入しました。今までコアな大人のファンしか買わないイメージがあったのですが、売場に行ってみると子供から大人まで様々な年代のユーザーがいました。

記事を見る